文章を書くこと

なんだか書きたいことも書かないといけないことも書けなくて今の自分には自分らしさがない気がするの。

当たり前のことが当たり前でなくなって初めて気づくんだけど、文章とかも書かないとどんどん劣化するんだなぁと思った。

高校のころは毎日お手紙を書いていたから文章を書くっていうことが当たり前だったのかな?

文章を書くということがとっても難しくて今は少し嫌いになっているのです。

しかしこうしてブログで徐々に書いていくことによって、また良い気分で書ける時が来るでしょう、多分。

ホワイトボードを活用

冷蔵庫に小さいホワイトボードをつけています。ここに、早めに使い切りたい食材リストとか、今日の献立メニュー、ストック切れなどの買物リストをざっくりメモしています。

主婦の日常のルーティンワークは、一つのことをじっくりというよりも、まさにマルチタスクな感じで同時進行なんですよね。

洗濯機まわしながら、皿洗いして、ちび君に呼ばれたら様子を見に行ってみたいな。

なので、思いついた時に、パパっと、メモできるものがあると便利です。あとで、うっかり忘れも防げます。

文庫本の売れ筋

単行本は、どんどん増えると、かさばるから、なるべく文庫本を買うようにしています。

新刊本のほとんどは、単行本で出版されるから、最新の人気ある本は、遅れて読むことになります。

どうしても単行本のうちに読みたい本だけ、単行本で買うこともありますが。

文庫本を買う時、参考にするのが、ネットの文庫本売れ筋ランキングです。

そして、アマゾン等のネットで注文して、買っています。

値段は高いのか安いのかちょっと良く分かりませんが。

お茶セミナー

マンション内のミニイベントで、お茶セミナーの告知を発見。飲料メーカーが主催で、おいしいお茶の淹れ方をレクチャーしてくれるそうです。

費用は1人100円!2時間程度のミニセミナーで休日開催とのこと。ちび君はパパにお願いして、ちょっと参加してみようかな。

敷地内だし、気楽に参加できるかも。1組4名まで申し込み可能とのこと。さっそく、同じマンション内の仲良しママたちに声をかけてみたところ、すぐにメンバーが集まりました。

当日は、マイカップを持参すると、おいしいお茶を抽出するためにちょうどいいお湯の量や茶葉の量もおしえてもらえるそうです。

プチおやつやメーカーからのプレゼントもあるみたい。100円でいろいろ楽しめそうです。パパに相談したところ、子供とお留守番OKしてくれました。

実は、今回誘った方の中に、ご主人が休日出勤になってしまう方がいたんです。パパにお願いしたら「1時間位なら一緒にあずかるよ、大丈夫~!」と言ってくれました。ありがとうパパ!